cizucu app icon
cizucu | Community & Stock Photo
Download
magazine
2024.01.17

大丸京都店『しまつのこころ』受賞発表 | Challenge #59

2024-01-daimaru-shimatsu-kokoro-award-cover-image

はじめに

『しまつのこころ』は大丸京都店の協賛によって開催された、クリエイターであれば誰でも応募できるグローバルなフォトコンテストです。cizucuのフォトコンテストでは、応募作品の中から優れた作品をキュレーションし、プラットフォームとしての新たな才能の発掘とコミュニティとしての支援を目的としています。

大丸京都店では、ただ倹約や我慢をするのではなく、楽しみながらエコに取り組む環境活動を『しまつのこころ』として掲げています。
今回はみなさん一人一人の『しまつのこころ』を表現していただくコンテストを開催いたしました。

大丸京都店にて『しまつのこころ』に携わるスタッフの方々と共に選定いたしました受賞作品を発表いたします。受賞者には、プレミアムライセンスの買取りと、2024年4月に大丸京都店店内にてポスター展示をリワードとして行わせていただきます。

受賞作品

2024-01-daimaru-shimatsu-kokoro-award-image-6

Image by あい

あい
「家族みんなで竹歯ブラシはじめました」

📷 Canon EOS R6m2

大丸京都店コメント
家族みんなで環境にやさしい竹の歯ブラシを使っているこちらのお写真。日常の生活の中でおしゃれに「しまつのこころ」を体現していると感じたため、こちらの1枚を選定させていただきました。

2024-01-daimaru-shimatsu-kokoro-award-image-8

Image by たくと

たくと

大丸京都店コメント
破れた障子を花柄の紙で可愛くアレンジしているこちらのお写真。破れたらすぐに張り替えではなく、可愛くアレンジするこという工夫を凝らすことが「しまつのこころ」に繋がっていると感じたため、こちらの1枚を選定いたしました。

2024-01-daimaru-shimatsu-kokoro-award-image-10

Image by はくらく

はくらく
「単身赴任先で買ってから30年、これで飲まないと落ち着かんのです。」

大丸京都店コメント
出先で買ったお気に入りのマイカップをずっと大切にしている、というシーンを写したお写真。コーヒーを飲むときのお気に入りの相棒を長く使っているということが伝わります。
見る人にもお気に入りのカップをよりながく使いたいと思わせてくれたため、こちらの1枚を選定いたしました。

2024-01-daimaru-shimatsu-kokoro-award-image-12

Image by Nemo

Nemo
「一目惚れして買った弁当箱」

大丸京都店コメント
お気に入りの弁当箱を写したこちらのお写真。きっとこの弁当箱に合うように料理をすることが楽しいのではないかと想像しました。毎日の工夫や楽しさから自然につながるエコこそ「しまつのこころ」だと改めて感じた作品でしたので、こちらの1枚を選定いたしました。

2024-01-daimaru-shimatsu-kokoro-award-image-14

Image by fujikko

fujikko
「捨てがちな野菜片」

📷 SONY | ILCE-7M3

大丸京都店コメント
捨てられるはずの野菜片をアレンジした料理を写したこちらのお写真。野菜片だから捨てると決めず、創意工夫によりおいしさを発見し、それが結果としてフードロス削減にも繋がります。楽しむエコは「しまつのこころ」だと感じたため、こちらの1枚を選定いたしました。

2024-01-daimaru-shimatsu-kokoro-award-image-16

Image by nozomi

nozomi
「動物性不使用のお豆腐のドーナツ」

大丸京都店コメント
お気に入りの好きなドーナツは、実はエシカルな環境にも優しいドーナツを写したお写真。
おいしいそうなものを買うときに、ちょっとエシカルな視点もプラスしてみることで、より良い選択につながると感じたため、こちらの1枚を選定いたしました。

2024-01-daimaru-shimatsu-kokoro-award-image-18

Image by スタジオ321

スタジオ321
「金継ぎ」

📷 SONY | ILCE-7M2

大丸京都店コメント
割れた器を捨てずに金継ぎした様子を写したお写真。食器を長く使うことができるだけでなく、金継ぎという技術の継承にも繋がります。お気に入りのものに新たな価値をプラスすることができる金継ぎはまさに「しまつのこころ」だと感じたため、こちらの1枚を選定いたしました。

2024-01-daimaru-shimatsu-kokoro-award-image-20

Image by morissy

morissy
「レールからホーム屋根の骨組みへ」

📷 HUAWEI | HWV32

大丸京都店コメント
線路のレールは役目を終えると、ホーム屋根の骨組みに生まれ変わっていることを教えてくれたこちらのお写真。まさに、まちで見かけることができる「しまつのこころ」です。日常の生活でもモノを大切にしようと思うきっかけをくれる1枚だと感じたため、選定させていただきました。

2024-01-daimaru-shimatsu-kokoro-award-image-22

Image by samuge

samuge

📷 LEICA Q

大丸京都店コメント
蚤の市のワンシーンを写したお写真。自分が不要と思ったものでも、捨てずに誰かの手へ渡したいというこころ。そこにはモノを大切にする想いがあり、まさに「しまつのこころ」だといえます。誰かから他の誰かへの橋渡しにより、モノに色々な価値が生まれることを教えてくれたこちらの1枚を選定いたしました。

2024-01-daimaru-shimatsu-kokoro-award-image-24

Image by Jang Kumi

Jang Kumi
「欠けてしまった珠洲焼の花瓶」

📷 NIKON D810

大丸京都店コメント
欠けた花瓶を大切に使い続けているお写真。少しかけてしまったお気に入りの花瓶に情緒を見出し、欠けたまま使っている様子を表現している、モノを大切に使い続ける「しまつのこころ」を表現した作品だと感じたため、こちらの1枚を選定いたしました。

最後に

いかがでしたでしょうか。
受賞作品以外にも、日常の中でさまざまな工夫を凝らして環境活動に取り組む「しまつのこころ」をたくさん見ることができました。応募された作品たちを見て知ったことは、「しまつのこころ」は決して難しくて取っ付きにくいものではなく、私たちの身の回りにもたくさんあるということです。
これからも、楽しむことと地球のことを忘れず、「しまつのこころ」を日々の生活の中で実践し続けてくださいね。

【展示情報】
2024年4月(詳細の日程は追って発表いたします)に、今回の受賞作品を使ったしまつのこころポスターを大丸京都店館内で展示いたします。お楽しみに!