cizucu app icon
cizucu | コミュニティ・ストックフォトアプリ
ダウンロード
magazine
2024.05.27

写真を見せるのは恥ずかしい? 共感で広げるクリエイティブの魅力 | Knowledge #47

2024-05-empowerment-photography-culture-cover-image

cover image by chiba

写真を共有することが恥ずかしい

現代は、自分で撮った写真をSNSなどで簡単に共有できます。しかし、写真を共有することの難しさを感じる人も少なくありません。その理由の一つは「写真の評価に対するプレッシャー」です。
投稿するたびに「いいね!」やコメントを期待し、それが得られないと落ち込むこともあります。そう思うのは無理もありません。

2024-05-empowerment-photography-culture-image-3

Image by dede dos

共感する写真の見方とは

cizucu編集部は「評価する」ではなく「共感する」という写真の見方を提案します。「共感する」ことに焦点を当てると、新しい楽しみ方が見えてきます。共感は感情や経験に基づきます。写真が撮られた背景や撮影者の意図に思いを馳せることで、写真に対する理解と共感が深まるでしょう。

2024-05-empowerment-photography-culture-image-6

Image by Amo

一枚の向こう側に想いを馳せる

例えば、旅行先で撮影された風景写真があったとします。
その際、ただ美しい景色を見せるだけでなく、その場所に至るまでのエピソードや撮影者の感じたことを共有すると、見る側もその体験に共感しやすくなります。
cizucu編集部の体験として、クリエイターさんのインタビューを行った後、再度同じクリエイターさんの写真を見ることで、その写真への感動が一層深まるという体験を何度もしています。
写真の背景やコンテクストを知ることで、その写真がただの画像ではなく、物語を持った一枚として感じられるのです。

2024-05-empowerment-photography-culture-image-9

Image by shizuku

感情を共有する喜び

写真を見る際に、その写真から生まれる感情を大切にすることも重要です。喜び、悲しみ、驚きなど、写真が伝える感情に共感することで、写真はより深く理解されます。
撮影者がその瞬間に何を感じていたのかを想像することで、写真を見る楽しさが増します。

2024-05-empowerment-photography-culture-image-12

Image by morissy

ストーリーテリングの力

評価を意識するあまり、技術的な面ばかりに目が行くこともあるかもしれません。しかし、写真の本質は技術ではなく、その瞬間のストーリーや感情です。完璧な構図や露出ではなく、写真が伝えるメッセージに注目することで、写真を見る目が変わります。

2024-05-empowerment-photography-culture-image-15

Image by decomp3104

共感を呼ぶ写真の共有方法

写真を共有する際、共感を呼ぶためにはどのような工夫ができるでしょうか。一つの方法は、「キャプション」を書くことです。キャプションに写真と共に短いコメントやエピソードを添えてみませんか。

2024-05-empowerment-photography-culture-image-18

Image by Jang Kumi

どのような状況でその写真が撮られたのか、撮影者が何を感じたのかを伝えることで、見る側も、汲み取るとやすくなります。

写真を共有することは、自分の視点や感情を他の人と分かち合う素晴らしい方法です。評価を気にせず、共感を大切にする見方を取り入れると、写真を見る楽しさがもっと深まるはずです。自らを表現することは恥ずかしいことではありません。cizucuがみなさんのクリエイティブの小さなきっかけづくりになれると嬉しいです。

cizucu app icon

cizucu - コミュニティ・ストックフォト

アプリで快適にマガジンを読もう

ダウンロード