cizucu app icon
cizucu | Community & Stock Photo
Download
magazine
2023.12.27

cizucu主宰『Landscape Treasures』受賞発表 | Challenge #54

2023-12-landscape-treasures-award-cover-image

はじめに

『Landscape Treasures』は、クリエイターであれば誰でも応募できるグローバルなフォトコンテストです。cizucuのフォトコンテストでは、応募作品の中から優れた作品をキュレーションし、プラットフォームとしての新たな才能の発掘とコミュニティとしての支援を目的としています。

今回は〈宝物の景色〉をテーマに、まち角の風景、自然の息吹、建築の傑作、四季の移ろい、あるいは日々のさりげない一瞬など、みなさんにとっての宝物のような景色を収めて応募していただきました。そしてオフィシャルキュレーターに yanma222 さんと yasufumi さんをお迎えし、受賞作品の選定をお願い致しました。

それでは応募作品の紹介と、受賞作品の発表です。

作品紹介

2023-12-landscape-treasures-award-image-8

Image by ZAWA

ZAMA

📷 FUJIFILM | X-Pro2

cizucu編集部
日本の宝ともいうべき、富士山と河津桜を捉えた一枚。沈む太陽が空に描くグラデーションは、季節の移ろいを予感させます。四季は、宝探しをする私たちの心をいつでもときめかせてくれます。

2023-12-landscape-treasures-award-image-10

Image by ユースタ

ユースタ

📷 NIKON Z 6_2

cizucu編集部
東京の電車の停留所を屋上から捉えた一枚。見慣れた景色を普段と違う視点で見つめることで、人間の生活を支える人間の存在や、人間がつくりあげてきた文明の存在を再認識することができます。

2023-12-landscape-treasures-award-image-12

Image by hayamihannah

hayamihannah

📷 SONY | ILCE-7M2

cizucu編集部
白馬村から、まだ雪が残る日本アルプスを写した一枚。山々の詩的なその姿は、いつも訪れる人たちに深い感動と畏敬の念を与えます。

2023-12-landscape-treasures-award-image-14

Image by ザワ

ザワ

cizucu編集部
公園で遊ぶ子どもたちを写した一枚。何気ない暮らしの飾り気のないワンシーンに、輝くものを見つけることもできるはずです。それは無邪気さや、無垢さといった、無くしてしまいがちな宝物なのかもしれません。

受賞作品

yanma222 さんキュレーション作品

2023-12-landscape-treasures-award-image-18

Image by Ryota

Ryota
「紅葉の達沢不動滝」

📷 NIKON Z 6

yanma222さん作品コメント
息を呑む。お写真を見た瞬間、その言葉が相応しいと感じさせてくれました。

福島県にある達沢不動滝は、四季を通してその自然景観を楽しむ事ができ、なかでも新緑が有名ですが注目したのはまず手前のもみじ。滝自体をスローシャッターで捉えると、もみじは風や水流の影響でブレるんですが、一瞬の無風というタイミングを狙い撮られたのでしょう。何度も撮り直してはかなり粘って撮られたということがうかがえます。

時が止まっているかのようなもみじに対して、岩肌を簾のように流れる滝のスローシャッター。この1枚の中に「静」と「動」が混在して、まるで秋という宝箱の中にその二つを詰め込んだような、実に面白い作品となっています。

それだけでなく、手前から奥までピントを合わせた高い技術力と、広角で撮る事でその効果を最大限に活かしており、構図や感性を含め見る側に発見を与えてくれました。

そして水中までクリアに写すためにPLフィルターを使用されたのしょうか、数々の表現力の高さに惹きつけられ、こちらのお写真を選定させていただきました。

yasufumi さんキュレーション作品

2023-12-landscape-treasures-award-image-21

Image by noliette

noliette
「天の川のリフレクション」

📷 SONY | ILCE-7RM4

yasufumiさん作品コメント
天の川と地形が見事に組み合わさっており。長時間露出により星々が鮮明に捉えられています。
田んぼの穏やかな曲線が穏やかなリズムを表現し、リフレクションする星空が幻想的な雰囲気を生み出しています。夜の静けさと大自然の壮大さを表現できていると思います。暗闇の中での光の捉え方が非常に巧みで優れた撮影技術が光っています。

最後に

いかがでしたでしょうか。
「宝物の景色」と言っても、壮大な風景から何気ない日常まで。わたしたちにとって光ってみえるものがいかに多様で個人的であるかについて気づくことができるコンテストとなりました。
改めてこの場でキュレーターのお二方と、参加してくださった全てのクリエイターの皆様に感謝申し上げます。

また次回のコンテストでお会いしましょう!